FC2ブログ

2016年02月

初めてのピアニカ

DSCN4601-tile.jpg

DSCN4605-tile.jpg

 先週の土曜日に初めてピアニカに触れました。以前から子ども達も楽しみにしていて「いつすると?」と何度も聞いてきていました。
初めてということでピアニカの名前や姿勢、大切に扱うことなどを話していきその後実際に触っていきました。ケースを開ける子ども達の目はキラキラと輝いていました。
 今日は「ド」の音を教えました。息の吹き方や指の鍵盤の押し方などをゆっくりと時間をかけて教えていきました。「難しかー」と言っていた子もいましたが、「頑張って練習したら、ラベンダー組さんとアイリス組さんが発表会で演奏したように上手に弾けるようになるんだよ」などと伝えると「頑張る!」と言っていました。年上のお兄さんお姉さんが間近で弾いている姿を見て、自然と憧れの気持ちを抱いていたようです。これからも子ども達のペースを見ながら、丁寧に教えていきたいと思います。
スポンサーサイト

じゃが芋ピザクッキングに向けてのじゃが芋週間~保護者懇談会の様子

DSC_0192-tile.jpg

2月8日~13日にかけて2歳クラスではじゃが芋ピザ作りに向けての活動を毎日少しずつ行ってきました。
題して「じゃがピザ~じゃがいも週間~」でした。
最終的な目標としてはじゃが芋ピザを作って13日(土)にある保護者懇談会に参加する保護者の方に、
食べてもらうといったことも子どもたちに伝えました。じゃがいもの種類をカードで見たり、じゃがいもを使った
お料理の好きなものランキングを子どもたちに聞いて、じゃが芋について多くのことを知り少しでも活動に
意欲をもって参加してもらいたいといったことで取り組みました。
他にも、コーナー遊びで粘土をするときも、粘土でピザを作る練習をしてみることや、保育園にある小さな畑
に植えたじゃが芋を収穫体験することなど本当に様々な体験と経験ができた一週間でした。

DSC03904-tile.jpg
DSC03936-tile.jpg


いよいよクッキング保育当日。待ちに待ったみんなは朝から「今日はじゃがピザ作るよね」とウキウキワクワク
でした。できあがったじゃがピザを見て子どもたちは大喜びでとても美味しそうに召し上がりました。
そして、今回の最大の目標であった保護者の方々に食べていただくといった目標も達成できました。
「とってもおいしいです」「ぜったい家でも作ってみます」「帰ったらこどもにお礼を言いたいと思います」などの
感想もいただきありがとうございました。


スイートピー組保護者懇談会の様子!ご参加していただき本当にありがとうございました。また事前のアンケート
などお忙しい中ご協力いただき感謝いたします。
DSC03947-tile.jpg


緊張をほぐすためゲームをしたり、実は○○○なんですといった変わった自己紹介。保護者からみた保育園とは?
子育てで頑張っていることは?を題材にグループで出し合い意見交換会などたくさんの活動ができました。
DSC03968-tile.jpg
DSC03975-tile.jpg

鬼の版画つくり

DSCN4553-tile.jpg
DSCN4546-tile.jpg
鬼の版画つくりをしました。子ども達に版画を知っているか問いかけると「知ってるよ!洗濯物を干すやつ!(ハンガー)」と答えてくれました。確かに言葉はとても似ていますね。子どもらしい楽しい発見をすることができました。
版画ということものはどういうものなのか、どのようにして行うのかを話て取り組みました。保育者が様々な形に切っていた画用紙の中から好きな形の画用紙を選び、鬼の形にしていきました。選ぶときの子どもたちの表情は真剣そのものでした。鬼はどういうものかな?体はどうなってるかな?手足はどこについているのかな?など絵本を見せたり、実際に保育者が体を触りながら教えていきました。一人ひとり全く違った鬼ができました。
DSCN4566-tile.jpg
DSCN4562-tile.jpg
DSCN4573-tile.jpg
鬼の形ができるとローラーで絵の具を塗り画用紙にうつしていきました。友達が一生懸命画用紙を抑えていると、他の子も手伝いに来てくれました。自然と友達のしている姿を見て手伝おうという姿が見られ嬉しい気持ちになりました。画用紙に自分が作った鬼の形がうつしだされた姿を見てとても喜んでいました。
DSCN4572-tile.jpg
DSCN4592-tile.jpg
一人ひとり大満足な笑顔を見、子ども達にとって楽しい経験となったようです。

体育教室(なわとび)

DSCN3801-tile.jpg

今日は体育教室があり、男の子・女の子に分かれてしています。今日は久しぶりに縄跳びをし、縄で遊ぶことから始まり縄をとぶことに用いられる跳び方を教えてもらったりしました。かかとをあげて両足でとんでいくのは少し難しくかかとをついてしまうこもいましたが、頑張ってかかとをあげることを意識しながらとんでいました。最後に一人で縄跳びを練習しました。すでに跳べている子もいますが、そのお友達の刺激を受けながら早くとべるようになりたいと縄を前にやり前にきた縄をとぶ練習を繰り返し頑張りました。毎回体育教室は楽しみにしているので、残り1か月ですが体を動かして楽しみたいと思います。ご家庭でもどんなことをしたのか、子どもたちに聞いてみてください。

DSCN3788-tile.jpg

DSCN3783-tile.jpg

DSCN3779-tile.jpg

凧あげをしました

IMGP4091-tile.jpg
今回の凧はビニール袋とストローを使い作りました。早く終わった人がまだ終わっていない子やわからない子に教えてあげながら作っていました。この日は風が強かったので凧はよくあがっていましたが、途中でお友達の凧と絡まったりということもありながら、子どもたちは元気いっぱいに走っていました。

2月 わらべうた

今日はわらべうた講師の山田ゆかり先生が、来園してくださっての年長児のわらべうた遊びでした。
「だいこんづけづけ」からはじまり、「クルミの木」をみんなで歌い「げろげろ合戦」や「じごくじごく」「なかなかほい」「いちわのからす」「たばこ一本」などたくさん、わらべうたを楽しみました。
「いちわのからす」は大縄を跳ぶのですが、なかなか要領がつかめず何回も練習しました。
大縄を跳んで抜けていくのが怖いと言っている子もいましたが、みんな果敢に挑戦する姿が素敵でした。
どのわらべうたもすごく楽しそうでイキイキとした表情の子どもたちを見ることができました。
今日もとっても楽しかったです!!

IMGP4278-tile.jpg

IMGP4290-tile.jpg

IMGP4317-tile.jpg

IMGP4322-tile.jpg

IMGP4302-tile.jpg

IMGP4331-tile.jpg

IMGP4340-tile.jpg

IMGP4347-tile.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。