FC2ブログ

2014年09月

長崎県美術館~魔法の美術館展~

今年の夏休みは長崎県美術館にお邪魔してきました。
自分たちの周りに満ち溢れているけれど、
普段あまり意識することのない光と影を使ったアトラクションに子ども達は大興奮でした。
ただ楽しんだだけでなく、光とは何なのか、影とは何なのか、
光と影の関係性について、等子ども達にとっては、
色々と物を考えるきっかけになったようです。
素敵な展覧会を企画していただき、
団体での観覧を快く許していただいた美術館の皆様、
ありがとうございました。

IMGP0605-tile.jpg

IMGP0613-tile.jpg

IMGP0640-tile.jpg

IMGP0661-tile.jpg
スポンサーサイト

はつか大根の収穫

育てていたはつか大根を収穫しました。
毎日水やりをして「はつか大根」の歌を歌いながら収穫する日を楽しみにしていたスイートピー組さん♪
収穫するのが楽しいようで「よいしょ」「すぽーん」と言いながら収穫していました。
水洗いをして食べてみると少しからかったですが、種まきから収穫まで子どもたちと楽しく行うことができ良い体験となりました。

P6020160-tile.jpg

P6020161-tile.jpg

砂場でケーキ作り

砂場で作ったケーキに芝生公園で拾ってきた、やまももや草花やローソクでかわいく飾りつけをして遊びました。
お誕生日のお友だちにハッピーバースデーを歌ってあげたり、やまももジュースで乾杯したりと楽しく遊んでいる姿が見られました。

P6230283-tile.jpg

P6230284-tile.jpg

スイートピー組8月の活動~ボディーペインティング~

今月は夏というのに雨ばかり。ボディーペインティングも出来るか心配でしたが、晴れ間を見つけ、外へ飛び出し活動することができました。
大きな模造紙を広げ、さぁ思い切り体につけて遊ぼうと思いましたが、どことなく控えめで汚れることに抵抗あるお子さんもいました。
よし、ここはと思い保育士がまず体につけて、模造紙の上に寝転がり一言「楽しいよ!みんなもやろうよ。」
これを見た子ども達、糸が吹っ切れたようにはしゃいで遊び出しました。
手に付けて手形を押す子や、体につけてうつ伏せに寝転がる子など遊び方は様々でした。
片付けも子どもたちに協力してもらい、色がついたブルーシートの雑巾がけのお手伝いしてくれました。
夏ならではのダイナミックで楽しい活動ができ本当によい思い出となりました。

o-matic1.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。